インクジェットプリンターの選び方

プリンタも昔に比べればかなり機能も向上していますので、どれがいいのか長く使えるものを選びたいものです。メーカーも値段も大きさなども様々にあるので悩んでしまいますが、自分の用途や目的をしっかりと決めておくと意外にぴったりのプリンターを選ぶのは簡単です。家電量販店では多くのプリンターがインクジェットですが、例えば普段からイラストや写真をよく印刷しているのであればそれに強いメーカーから選ぶこと、プリンター以外の機能も欲しいと思っているのであれば、機能が豊富なプリンターを選ぶようにすればいいのです。また、置けるスペースが決まっているという方であれば、省スペースの小さなものの方が利用しやすいです。予算も考えながら、使いやすい一台を購入しましょう。

同じように見えてプリンターにも違いがあります

メーカーや大きさなどが違うだけダイエットと思いがちなプリンターですが、インクジェットのインクも実は違いがあります。文章の印刷に適している顔料インクは、はっきりとした印刷をする時に力を発揮してくれます。もう一つの染料インクは滑らかな印刷をしてくれるのでグラデーションも美しく仕上がりますから、写真やイラストの印刷に特に適しています。それぞれのインクにも特徴がありますので、これまであまり思うような印刷ができていなかったと感じるのであれば、一度インクの記載もチェックしてみるといいでしょう。仕事などで文章の印刷もあると言う時には顔料インクの方が良いですし、主に写真などを中心に印刷しているのであれば、後者を利用する事で仕上がりもかなり変わってくること請け合いです。

機能と価格のバランスが取れているか

インクジェットプリンターの種類はそれこそ本当に多いので、どれがベストなのかと迷うのは当たり前です。近年は1万円を切るような安価なタイプもありますから、日常的にさっと印刷したいと言うのであれば、お手軽価格のものから探していくのも良いでしょう。仕事にも使えるような本格的な仕上がりを求めているのであれば、予算を少し上げていくとより綺麗な印刷ができるプリンターを選べます。インクも見ていると、4色や6色と言うようにいろんな記載があります。さらに綺麗に印刷をしたいと思っているなら、なるべく色数はたくさん使う方がより仔細なプリントをしてくれるので、仕上がりが格段に良くなります。プリンターの内容も良く見て、使いやすいだけでなく自分目的二あったものを選んでみて下さい。